« 無心の強さ | Main | 河合奈保子2 »

March 13, 2006

河合奈保子

先日、久しぶりに河合奈保子の歌が聴きたくなって、CDショップでベスト盤を買ってきました。

「夏のヒロイン」「けんかをやめて」「エスカレーション」など、新曲が出るたびにテレビやラジオのベストテン番組で毎週のように彼女の歌を聴いたものです。それは私が小学3~6年生頃だったと思いますので、もう20年以上も前の話なんですね。彼女のヒット曲を聴くのはリアルタイムで聴いていたその頃以来だと思いますので、CDの音質で聴くのは今回が初めてですし、当時私は小学生でしたから、(一応)大人の感性をもって音楽作品として聴くことも今回が初めてということになります。

1980年代は歌謡曲全盛の時代で、それまでロックやフォークの世界で活躍していた優秀な作家、演奏家が次々に歌謡曲の世界に流入していきました。楽曲そのものだけでなく、アレンジや演奏のクォーリティまでが異常に高いのはそれが理由です。(山下達郎ファンクラブの会報に書かれていた内容を参考に書きました)

最近は歌謡曲というジャンルそのものが存在しませんが、もし存在したとしても、一流のスタジオ・ミュージシャンが生楽器でオケを固めるなんていうことはまずあり得ないでしょう。そういった意味では、80年代に作られた歌謡曲で、特に人気歌手の作品というのは優秀なバックに支えられ、音楽的なこだわりがたくさん詰まっていますから、現在の音楽として現在に聴いても全く遜色のないものばかりなのです。

中には凝った演奏に下手なボーカルというアンバランスな作品も少なくないですが、河合奈保子の場合は声量がちゃんと出ていて安定もしているので気持よく聴けます。今回買ったCDは「ベスト・セレクション」(日本コロンビア \1,835)というアルバムで、シングルのA面を12曲集めたものです。有名な曲はだいたいコンプリートしていますので、興味のある方にはお薦めです。

私が最もカッコいいと思ったのは「ラブレター」です。勢いのあるリズムに、金管楽器が要所で華やかな彩を添えて、パーカッションの軽快な響き、締めのギター・ソロなど、聴いていて楽しくて幸せな気分になります。トロピカルな雰囲気の「夏のヒロイン」もそれに近い編成で、「ラブレター」よりもさらに音たちが楽しそうです。演奏者が書いていないのですが、パーカッションは斉藤ノブか浜口茂外也あたりが参加しているのではないでしょうか。「けんかをやめて」のドラムはネットで調べたら村上ポンタだそうですが、この曲だけドラムの音の抜けが桁外れに良いのです(素人でも一目瞭然に良い音だとわかります)。

こんな贅沢なサウンドを、小学生だった私は何も知らずただの歌謡曲として聴いていたわけです。「8時だよ全員集合」の番組中の音楽は全て生演奏でしたが、それが象徴するように、私たちの世代というのはそういう生音を聴いて育ってきました。あの頃、テレビもラジオもレコードも、楽しい音で溢れていました。そうやって磨かれた感性があるからこそ、今、大人になってその良さが改めて分かるのです。それは幸せなことですね。コンピュータとは違う、人間が演奏する揺らぎみたいなものを、メディアを通してもっと今の子供たちにも伝えて欲しいものです。

河合奈保子さんは今、活動しているのでしょうか。今回CDを聴いてみて、彼女の歌声やそれを盛り立てるスタジオ・ミュージシャンの熱のこもった演奏から、河合奈保子の人柄の良さが伺えますね。みんな楽しそうです。

|

« 無心の強さ | Main | 河合奈保子2 »

Comments

Primarily based on information provided by the developer, the content of this utility has material that is solely acceptable for adults.

Posted by: subway surfers glitch | January 29, 2015 at 03:39 PM

Awesome blog you have here but I was curious if you knew of any forums that cover the same topics discussed in this article? I'd really like to be a part of community where I can get suggestions from other experienced people that share the same interest. If you have any suggestions, please let me know. Many thanks!

Posted by: castle clash cheats | February 06, 2015 at 03:32 PM

Hello there! I know this is kinda off topic however , I'd figured I'd ask. Would you be interested in exchanging links or maybe guest writing a blog article or vice-versa? My website goes over a lot of the same topics as yours and I think we could greatly benefit from each other. If you might be interested feel free to send me an email. I look forward to hearing from you! Fantastic blog by the way!

Posted by: Printable calendar | January 19, 2016 at 04:29 PM

Hello there, I found your blog by way of Google even as looking for a related topic, your web site came up, it appears to be like great. I've bookmarked it in my google bookmarks. Hello there, just turned into alert to your weblog through Google, and located that it's truly informative. I'm going to be careful for brussels. I'll be grateful if you happen to proceed this in future. A lot of other people might be benefited from your writing. Cheers!

Posted by: February 2016 Blank Calendar | January 27, 2016 at 08:45 PM

An outstanding share! I have just forwarded this onto a friend who has been doing a little research on this. And he in fact ordered me breakfast because I stumbled upon it for him... lol. So let me reword this.... Thank YOU for the meal!! But yeah, thanks for spending time to discuss this issue here on your web page.

Posted by: March 2016 Printable Calendar | February 12, 2016 at 06:48 PM

You've made some good points there. I looked on the internet for more info about the issue and found most people will go along with your views on this site.

Posted by: man with a van bury st edmunds | May 22, 2017 at 11:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80577/9065138

Listed below are links to weblogs that reference 河合奈保子:

» ベスト盤で再評価 [TEAROOM☆NAOKO -ANNEX-]
ネットをふらついていましたら『河合奈保子さんの歌が聴きたくなってベスト盤を買った』という方のブログに行き当たりました。 [Read More]

Tracked on March 15, 2006 at 09:11 PM

« 無心の強さ | Main | 河合奈保子2 »