April 08, 2008

雨の平等院

京都府宇治市にある平等院は、鳳凰堂の建築が見事なのはさることながら、見事に手入れの行き届いた庭園の美しさは大変に見応えがありました。この日は天気が下り坂だったのですが、しだれ桜越しに見る雨の鳳凰堂はとても趣がありました。

Dscf1590
Dscf1583

| | Comments (0)

興福寺の桜(奈良公園)

長谷寺から室生寺を経由して、この日の宿泊地でもある奈良公園へ行きました。室生寺は山中に位置するせいか、桜の見頃はまだまだ先といったあんばいでしたが、奈良公園はちょうど満開。猿沢池の方向から桜越しに見る興福寺は見応えがありました。最後の写真は部屋の窓から見えた五重塔です。

Dscf1573
Dscf1574
Dscf1578
Dscf1580

ちなみに、桜の情報はここ↓でチェックしていました。
http://www.kintetsu.co.jp/flower/index.html

| | Comments (0)

長谷寺の桜

奈良の桜は東京より1週間遅れて見頃を迎えていました。

まずは花の寺、長谷寺です。毎年のように足を運んでいながら、今回、初めて花のシーズンに訪れました。普段は閑散としているので人の多さに驚きましたが、そんな賑わいさえも圧倒してしまうほど、山全体が色華やかに花で彩られていました。とにかく春がいっぱいでした。

Dscf1537

Dscf1554

Dscf1563

Dscf1566

| | Comments (0)

浜名湖の桜

Dscf1536

1泊2日で奈良へ行く途中、東名高速の浜名湖SAで最初の休憩。東京ICを6時頃に通過して、浜名湖に着いたのが確か8時15分くらいでした。ここで40分くらい休憩して、名古屋あたりを9時30分、亀山を10時30分くらいに通過して、11時30分には最初の目的地の長谷寺に着いていたと思います。

5時30分に家を出て、休憩を入れて奈良まで6時間ですから、思っていたよりも早かったです。

| | Comments (0)

April 01, 2008

州崎の桜

P1000011

P1000012

木場駅近くの州崎神社。ここは会社のすぐ近くです。深川や仙台堀川など、圧倒されるような桜の魅力も良いのですが、1本の木、ひとつひとつの花びらをじっくり味わうのも風流です。州崎神社の桜は、花びらが雪のようにふわふわしていて、とても美しいのです。自然に足を止めて、そのままそこにずっといたくなる、州崎神社はそんなほのぼのとしたところです。

P1000009

| | Comments (11)

深川の桜

P1000001

この季節は街中が桜で彩られる江東区。その中でも一番見事なのはやはり深川でしょう。川の両岸から水面へ向かって張り出す桜は外から見ても中から見ても美しいのです。

P1000005

| | Comments (237)

水天宮の桜

P1000007

今年も大好きな「桜」の写真を次々にアップしたいと思います。まずは水天宮。普段は安産祈願の参拝客が多く訪れるのでしょうが、今日ばかりは桜見物にきた昼休みのサラリーマンで賑わっていました。水天宮から人形町へ向かって続く桜並木は、なかなか見応えがあります。

P1000008

| | Comments (0)

April 01, 2007

北の丸公園の桜

ここはいつきてもナンバー・ワンですね。靖国通りの方から内へ向かっての方が見応えがありますが、この写真は逆に内から外へ向いて撮っています。

Dscf0404

| | Comments (0) | TrackBack (0)

猿江恩賜公園の桜 2007

3月29日撮影です。

Dscf0399
Dscf0400
Dscf0401

| | Comments (2665) | TrackBack (0)

八重洲の桜/証券取引所の桜/水天宮の桜

毎年、桜はいろんなところで見ていますが、桜を見るのは東京の都心が一番良いと思っています。ちょっと外へ出るだけで行けるし、たくさんあるし、綺麗だし。今度は中央区に場所を移します。

1枚目は日本橋高島屋から東京駅へ抜ける一方通行の狭い道。道路両側で咲いた桜がアーチのように空を覆います。毎年、桜が楽しみな場所のひとつ。
Dscf0424

2枚目はちょっとマニアックですが、証券取引所の前に咲く1本の桜がとても綺麗だったので撮ってみました。証券取引所と一緒に撮影。問題の証券会社もうしろに写っています…。
Dscf0426


3枚目は人形町通り、水天宮の交差点で箱崎方面を映しています。これと反対側の人形町方面にも桜並木が続いていますが、そちらは峠を越してしまったようで、本数の割には圧倒感に欠けました。なので数は少ないですが、綺麗に咲いていた水天宮側を載せます。
Dscf0428

| | Comments (0) | TrackBack (0)