November 01, 2008

はしご酒

門前仲町ではしご酒。19時くらいから、朝の4時過ぎまで…。1軒目は深川山憲で大海老とベーコンとホタテを焼き焼き。
P1000090

3軒目は路地裏でもつ鍋を。野菜がたくさんで美味しかったなー。
P1000091

今日はアルコールが下半身に回って足腰がだるい…。腰痛気味です。でも深酒に深い語りは好きなのです。何を語ったかって?まあ、それはいいじゃないか。


| | Comments (0)

August 27, 2008

デニーズでバースデー

未だに未練がましく誕生日の話題に触れるつもりではないのですが、デニーズの携帯会員“デニモバクラブ”に入っていると、誕生月にケーキのクーポンが貰えるのです。

P1000067

「タダで食べられるケーキなんて…」と思われるかもしれませんが、写真のとおり、なかなか食べ応えのあるしっかりしたケーキなんですよ。今日は仕事の打ち合わせでデニーズに行ったのですが、私だけケーキを無料でいただいちゃいました。3種類あって、確か、チョコバナナと小豆とフルーツで、写真はフルーツです。レギュラーメニューのキャラメルハニーパンケーキを豪華にした感じといったところです。

このケーキ、2年連続でいただきました。私の場合、デニーズでは結構お金使ってますから、これくらい貰っても別にいいんじゃないかな。

| | Comments (0)

August 01, 2008

ホッピー飲もうぜ!

Dscf1659

実家の近くのディスカウントショップ、ジェーソンでホッピーを発見。最近、居酒屋に行くと必ず注文するのですが、家でも飲めるとは知りませんでした。

先日、「吉田類の酒場放浪記」(BS-i)で野毛にあるホッピー専門店を紹介していて、それを見てからホッピーが気になりだしたのです。

味はビールっぽいのですが、ビールのようなコクはありません。薄味であっさりしています。でも、暑い夏には逆にそれが合う気がしてきて、だんだんクセになってきました。それに、値段が安いのも魅力です。

昭和な気分を味わおう。

| | Comments (0)

May 13, 2008

梅酒は飲んでます

Dscf1609

普段は家でお酒を飲まないことにしていたのですが、最近、何故か梅酒を飲むようになりました。写真のお酒はチョーヤの宇治茶梅酒。今日、初めて飲んだのですが、口にすると緑茶の香りが先に広がって、そのあとに梅酒の味わいがついてくる感じです。あまり梅酒っぽくないかも…。ロックで飲んでもサラリとしていて、同シリーズの黒糖梅酒と比べるとちょっと物足りない感じがします。表示を見たら、アルコール度も黒糖梅酒の半分でした。その日の気分によって飲み分けていこう。ちなみに、ロックは市販の氷を使用した方がウマイ!

| | Comments (484)

October 23, 2007

赤福食べたい

ここ最近、当サイトへのアクセス数が異常に増加しているので中身を確認してみたところ、ほとんどが半年くらい前に書いた赤福に関する記事へのアクセスでした。

赤福 (2007.4.29)
東京でシーズン最後の赤福 (2007.5.6)

店頭から商品が消えたといっても、東京では元々売っていませんからあまり実感がありません。でも、ニュースの映像で名古屋駅の売店で赤福が並んでいない様子を見たのですが、とても寂しいというか残念な気持になりました。

無期限営業停止ということですから、今のところいつ復活するかもわからないんですよね。夏が終わり、東京でも百貨店の特別販売へ行けば買えるようになるはずだったので楽しみにしていたのですが、こんなことになってしまうとは思いもよりませんでした。消費者を裏切ることをしたのですから仕方がありませんが、でも、私にとって赤福が大好物なことに変わりはありません。

早く帰ってきてくれ、赤福。解禁日を待っています。

| | Comments (1)

September 09, 2007

うまい棒をコンビニで買ってみる

F1000084

「うまい棒」はその名のとおり、うまい。私は焼酎のつまみに食べることが多いのですが、好きなのはめんたい味とポタージュ味です。

「うまい棒」はコンビニで売っているのですが、1本10円という価格は安くて良い反面、少量だけというは買いにくいのです。かといって大量に買うと、レジの人は本数を数えるのが大変で、袋に詰めるのもまたひと苦労なのです。それでいて、10本売っても100円ですからね。スーパーへ行くと何十本もまとまったパックが売っていますが、あんなにたくさん買いたくありません。そこで、10本パックというのを売ったらどうでしょう。各店が独自に予め適当な袋に詰めておけばよいだけの話です。大人はその方が買いやすいし、うまい棒が好きな大人はたくさんいるのではないでしょうか。

| | Comments (2)

June 10, 2007

デニーズを語る

最近、毎日のようにデニーズへ行きます。飲食をすることが目的でなく、勉強するためなんですけどね。

私の自宅には4人掛けのテーブルがあるのですが、パソコン等が占領していて本を広げるスペースがありません(片付ければよいのですが…)。なので、勉強したいときは気分を変える意味もあって外へ出ます。ファミレス、図書館、コーヒーショップ等、選択肢はいろいろありますが、私にとって一番快適に勉強できる場所はデニーズです。

そのポイントとしては、座席がゆったりしていることです。コーヒーショップや他のファミレスですと、1人用のチェアタイプの椅子を多用している場合が多いのですが、デニーズの座席は大半がソファータイプですので、くつろぎながら勉強ができます。また、テーブルも本を広げるのにちょうど良い高さです。

次に、最近のファミレスはセルフ式のドリンク・バーを採用している店が大半を占めていますが、デニーズの場合は座席までもってきてくれるのが良い点です。私は、少々高いお金を払ってもこのスタイルであって欲しいと思う方なので、他のファミレスもあまりドリンク・バーに走って欲しくないです。やはり、店内をうろうろする人が増えて落ち着かないし、店のイメージも安っぽくなります。なので、ファミレスの中では質感の高い印象のあったロイヤルホストがそちらに流れてしまったのは残念です(それが理由で最近はほとんど行かなくなりました)。デニーズの場合は、昨年からドリンクの種別まで変更可能になりましたので、さらに利用価値が高まりました。

そんな理由から、私はデニーズを利用させていただいております。ただ、1回につき2時間くらい居座りますので、空席の多い時間帯に行くようにして、ドリンクだけでなくデザートの1品くらいは頼むようにしています。そうすれば、店からすれば空席をひとつでも埋めてくれる客はありがたい存在でしょうから、本を広げて長時間滞在してもあまり嫌がられません。その辺は利用する側とされる側、持ちつ持たれつになるよう、心遣いが大切だと思います。

でも、毎回、同じ店に行くのは何となく恥ずかしいので、私はヤドカリのようにデニーズの店を転々としています。そうしているうちに、同じデニーズでも居心地の良い店、そうでもない店というのが最近わかってきました。もちろん、店員による差もあるのでしょうが、店の差というのも感じます。それは、ドリンクのグラスが空になったときにわかるのですが、すぐに寄ってきて「何かお持ちしましょうか」と聞いてくれる店もあれば、店員が何度も横を通り掛かっているのに素通りする店もあります。南行徳店(千葉県市川市)、曳船店(東京都墨田区)は何時行っても非常に対応が良く、前者タイプです。昨日なんかは、1杯目のドリンクが飲み終わったら、店員を呼んだわけでもないのに「遅くなってすみません。飲み物、何かお持ちしましょうか。」と聞きにきてくれました(南行徳店)。一方で、南行徳店の近くにある某店は後者の知らん顔タイプ。それどころか、おかわりを注文したら「提供は1杯だけです」と言われてしまう始末。「1杯だけ」というメニューもあるのですが、私が注文したのはおかわり自由の方で、同じ店員に注文したのに勘違いされたようです。この店の対応は毎回こんなレベルです。この店は24時間営業ではないのですが、そのせいなのか、気合が入ってないというか、対応の不徹底さが目立ちます。ちなみに、一番よく行く西大島店(東京都江東区)の対応は「中」です。

さて、デニーズをよく利用する人にお勧めなのが「デニモバ」と「デニーズカード」。デニモバは携帯サイトなのですが、会員登録すると(無料)、定期的に100~200円の割引券がメールで送られてきます。デニーズカードはチャージにより繰り返し使えるプリペイドカードで、このカードで支払をすると5%OFFになります。割引券とデニーズカードの併用も可能で、そうすると割引券使用後の価格がさらに5%OFFになり、とってもお得です。私は深夜に利用することが多いので、通常なら10%割増となるところが、デニーズカードを利用すると5%割増で済む計算です。ただ、7&i HDではナナコという電子マネーが開始されましたので、この先は統合されてしまうのでしょうか…。

Photo_13
鈴木英人のイラストが描かれているデニーズカード

| | Comments (81) | TrackBack (0)

May 08, 2007

今日の夕食

Dscf0861
餃子、八宝菜、いわし蒲焼、サラダ、ご飯、マテ茶

減量中にしては、ちょっと多いでしょうか。会社から歩いて帰ってきたのでお腹が空いてしまったのと、団地の中華屋さんで餃子を買ったら、売れ残った八宝菜をオマケにくれたりしたもんだから…。そこの中華屋さん、21時過ぎにいって1品買うと、売れ残ったものをおまけで入れてくれるのです。でも、毎回それでは悪いので、土日の昼とかは定価で2品くらい買うんですよ。

減量の方はなかなか順調でして、もうすぐ73kg台に突入できそうです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 06, 2007

東京でシーズン最後の赤福

Dscf0783

これから夏場を迎えるため、消費期限の関係で赤福の東京での販売はしばらくなくなります。大丸東京店での特別販売も今日が最終日でした。食べ納めです。

| | Comments (50) | TrackBack (0)

May 05, 2007

アイスコーヒー800円也

都営新宿線の大島駅の南側裏手に商店街があるのですが、その中に、自家焙煎コーヒーの豆売りを専門にしているお店があります。数年前から存在は知っていたのですが、今日、初めて買い物をしてみました。

今日は暑かったので、昼食のパンと一緒にいただくアイスコーヒーを買うことにしました。大島駅、西大島駅地区には、ドトールやベローチェのような廉価なコーヒーショップがありません。珈琲館はありますが、200円前後では買えませんよね。

そこで、商店街のコーヒーショップが頭に浮かんだのですが、1リットルくらいのボトル製品でも買って帰ろうと思い店に立ち寄りました。中に入ると、狭い店に置いてある冷蔵庫にはペットボトルに入ったアイスコーヒーが何本も詰め込まれていました。手に取ると、ペットボトルはベコベコで柔らかく、手作り感溢れる印象でした。300円くらいかと思って店主に品物を渡して会計しようとしたところ、なんと「800円」というではありませんか。「なにをー!」と思いましたが、引くに引けなくて、そのまま買うことにしました。

800円というと、「ドトールやベローチェなら4杯飲めるよなー」とか、「フレッシュネスバーガーだったら3杯だなー」とか、歩きながらいろいろ思いを巡らせてみたのですが、やっぱり高いという結論は変わりませんでした。

家に着くと、早速、栓を開けたのですが、いきなり中身が飛び出るハプニング。中身のコーヒーがたっぷり押し込まれているのと、ペットボトルが柔らかいために、開けた勢いで中身が飛び出たのです。今度から気をつけようと思いつつ、今度も買うのかどうかはまだ疑問でありました。

市販のロックアイスを入れたグラスにアイスコーヒーを注いでブラックで飲んでみました。私は濃厚で香りの強いアイスコーヒーが好みで、最初はブラック、後半はミルク入りで飲むというのが通常なのですが、このアイスコーヒーは味も香りもそれほど強いものではありませんでした。味や香りを控えめに、日本的な上品な仕上がりで、上質のお茶を飲んでいるような感じを受けました。なので2杯以上でも飲めそうです。量も1本で5~6杯飲めそうなので、まあ800円もありですかねー。

Dscf0781
アイスコーヒーの隣はキャンディーズ・フィギュア 意味はありませんが…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧