January 26, 2009

乗り鉄

錦糸町からバス(錦11系統)に乗り浜町へ。スポーツセンターでひと泳ぎして、さらにそこで食事もしたのですが、真っ直ぐ家に帰る気になれず、乗り鉄をすることに…。もう夜だし、帰りのことを考えると千葉方面がよいと判断。再びバスに乗り、浜町から錦11系統~東22系統を乗り継いで東京駅へ。ちょうど始発の君津行が来たので、グリーン券を買って乗り込みました。

終点まで行こうと思いましたが、ひとつ手前の木更津駅で引き返しました。今日は朝寝坊のため人間ドックを受診できず、すっきりしない1日となってしまいました。健康繋がりで水泳をしたことがせめてもの救いでしょうか。そして車内で疲れを癒す…。
2009012620590000

| | Comments (0)

November 03, 2008

夜の海

Dscf1924

元気がないとき、悩んだとき、気が晴れないとき、よくここに来て潮風に吹かれます。ここは鎌倉、湘南の海です。映っている人影、それは私です。

| | Comments (0)

August 30, 2008

逃げる飲み会

先週、お好み焼きを食べに行ったのですが、ずっと食べたいと思っていたのに、飲みに走ってしまい2人で1枚しか食べなかったのです。そのため、消化不良というか、悔いが残ってしまい、昨日、リベンジということでもう一度行くことにしたのです。

そろそろ会社を出ようとした19時30分頃、お客さんからサービスを利用できないという苦情の電話が入りました。急いで直して欲しいということで、仕方なく私が訪問することになり、ひとっ走り行ってすぐ帰ってくるくらいのつもりで保守に出発。症状からして、最短なら10分もあれば対応は終わると思っていたので、時間的にお好み焼きへ行くにはまだ十分でした。逆に、「こうなったら絶対に行くぞ」と余計に意思は強固なものになりました。

ところが、障害の原因は機器の故障であることが発覚。しかもお客さん専用に設定が必要な機器なので、会社に電話して現場へ持ってくるよう依頼をかけました。待ち時間を考えると、21時30分くらいまでかかりそうな状況に。お好み焼き屋は22時30分までなので、この時点でお好み焼きは諦め、居酒屋に変更せざるをえなくなりました。それでも、仕事のあとのビールを目標に頑張ろうと気持を立て直し、車の中で機器の到着を待ちました。

21時15分頃、ようやく機器が到着。再びお客さん宅を訪問し、交換作業を行いました。そして祈るような気持で電源を入投入。しかし、うまくいきません…。なので、関係者に電話をかけていろいろ確認した結果、機器交換の場合はさらに待ち時間が必要で、最終的にあと30分ほどかかるとか。なので、車に戻り再び待機。時計はもう22時を回り、今度は食事をして帰れるかどうかといった状況に。時間が経過するにつれ、そのあとの楽しみは徐々にレベルが下がっていきます。

結局、23時前くらいにようやく復旧し、そのあと会社へ戻りました。唯一、よかったのは、お客さんから「ありがとうございました」とお礼を言われたこと。迷惑をかけているのはこちらなのに、一生懸命対応していると、最後は逆に感謝されるということは結構あるのです。苦あれば楽あり。クレーム対応は大変ですが、そういうひとことには精神的に大変救われます。

結局、飲み会も食事も諦めて、解散しておとなしく帰ったのでした。家ではホッピー飲みましたけど。誰か、お好み焼き行こうぜー。

| | Comments (0)

July 28, 2008

あきらめてはいけない

最近、我が広島東洋カープは7連敗を喫し、5割付近を維持してきた勝率は急落してしまいました。

夏場を迎えても、例年に比べれば明らかに安定的な戦いをしていたので、横浜に負け越し、さらにヤクルトに3タテを食らうなど、ファンの誰もが予想をしていなかったことでしょう。もはやこれまで、やはりこれが実力かと、対照的に勝ち星を積み重ねていく巨人を横目に見ながら、私の中には沈滞ムードが広がりました。

さらに一昨日、横浜3連戦の初戦を落とし、最下位のチームを相手に2週連続で負け越してしまうのかと、ダメ押しをされたような気分に陥りました。ところが、昨日は劣勢を跳ね返し、アレックスのサヨナラホームランで見事な逆転勝利。ズルズルと下降の一途を辿りそうなチームの空気に僅かな勇気を与えてくれました。

そして今日、先発の大竹が気合の力投で横浜打線を7回まで1点に抑え、同点で8回を迎えました。まあ、継投で何とかこの先無失点に抑えて、8回に勝ち越し、あるいは9回以降にサヨナラで最後は勝てると思って見ていたののですが、何と走者を2人置いて村田が第29号3ランホームラン。グラブを地面に叩きつけた大竹。これで2週連続横浜戦負け越しがほぼ確定…と思いました。でも、さすが村田もいいスイングだ!

しかし、野球はわからないですね。その裏、四球と内野安打で出した2人のランナーを置いて、今度はアレックスがお返しの同点3ラン。さらに10回2死から、最近ファンからもお荷物的な視線を浴びていたシーボルが、まさかのサヨナラ満塁ホームラン。いやー、ただのサヨナラ打ではなく、満塁ホームランというところにドラマを感じます。

試合展開からして、下手したら3連敗していたかもしれないこの3連戦。結果的には勝ち越すことができ、まだ3位以内も狙える位置を何とか維持しました。ご存知のとおり、今年は広島市民球場ラスト・イヤーです。私もどこかのタイミングで行こうと思っていますが、7連敗したときはその気持すら揺らぎました。でも、クライマックスに出れる出れないはどっちでもいいです。プロ野球は結果が全てとは言いますが、大物選手を獲ってきたり、引き止めたりする財力のない球団が、昨日、今日のようなネバー・ギブ・アップの精神で必死に食い下がる姿は素晴らしいと思います。どんなことも、決してあきらめてはいけないんですね。それは学生時代にずっと胸に秘めていた私の信念。忘れかけていたことを思い出させてくれました。

| | Comments (0)

July 27, 2008

引きこもりな私

明け方にネットで注文したイヤフォンが、早くもその日の夕方に私の手元に届く。早速、絢香の新譜を使ってCDウォークマンで試聴してみると、前に使っていたイヤフォンに比べて大きく音域が広がり、それまで聴こえなかった音までが繊細に再生され、聴き慣れたはずの音楽を新鮮な思いで聴き続ける。

テレビをつけると、CATVのチャンネルを一巡させてみる。最近まで試験勉強をしていたせいか、何気なく見始めたサスペンスドラマやドキュメンタリー番組が妙に面白く感じて、途中で眠ったりするものの最後まで見てしまう。途中、お風呂にも入ったけど、テレビは消さないで、バスタブの中で音だけ聞いている。

お腹が空くと、ネットでココ壱のカレーを頼めば、30分もすると持ってくる。お菓子やパンを買いたいときだけ、外へ出て団地の中のコンビニへ行く。本当はもっと外へ行きたいのだけど、久しぶりに仕事から解放された日は動きたくない。でも、頭の中では明日からのことに考えを巡らせている。

こんな引きこもりな私ですが、まだ救われるのは、音楽に対してもテレビに対してもエモーションを感じれることです。

| | Comments (0)

May 29, 2008

結婚の条件

現在、日本映画専門チャンネルで「スクリーンに咲いた華 麗しの銀幕女優」という特集が組まれているのですが、その中で、昨日放送された「結婚の条件」(1963年 日活)は実に印象的でした。

最初、テレビをつけて目に飛び込んできたのが、見覚えのある2人の俳優でした。暫く記憶を辿って、それが誰なのかを考えてみた結果、浅丘ルリ子と二谷英明だと思って、EPGの情報で答え合わせをしたところ、やはり正解でした。浅丘ルリ子といえば「男はつらいよ」のリリイ、二谷英明は「華麗なる一族」の三雲頭取というイメージが私の中では強く、「結婚の条件」に出演している二人はそれらと比べると大変若かったので、すぐに判断がつきませんでした。

浅丘ルリ子は「麗しの銀幕女優」という言葉が正にぴったりで、清廉かつ可憐な素敵な女性だと思いました。私の中では、浅丘ルリ子はどこか日本人離れした西洋的な顔立ちという印象があったのですが、この映画を見ていると、普通に魅力的な日本女性に映っているので認識が変わりました。そんな彼女を見ていたくて、最後まで作品を見ることにしたのですが、そんな風にスクリーンに引きつける魅力を持った女優さんは現代ではなかなかいないですね。

でも、本作品の魅力はそれだけではなく、内容的には考えさせられるものでした。なかなか結婚に気が向かないでいる主人公のまひる(浅丘ルリ子)は、義兄が妻以外の女性と密会しようとしている現場に踏み込み、二人は別れることに。しかし、まひるはそれがきっかけでその女性と親しくなり、縁談が持ちかけられるも気乗りしない現況を彼女に相談したのです。すると、まひるは「それは義兄を慕う気持があるからではないか」と、心の奥底に潜む自分でも気付いていない本心をずばりと指摘されました。私は、まひる同様、予想外な指摘に目が覚める思いがしましたが、「そうきたか…」と、展開の意外性に面白さを感じて嬉しくなりました。

再放送があるので、もう一回、今度は最初から見たいと思います。

| | Comments (0)

January 07, 2008

香を焚く

200801071936000

私はたまに部屋で香を焚くのですが、落ち着いてなかなか良いものです。香と皿は無印良品で買ったのですが、ファミリーマートでも扱っているみたいです。香りにも種類があって(フルーティなやつとか…)いくつか試しましたが、やはり普通の沈香が一番好きになれます。沈香の中でも、無印良品のものが一番品があって私は好きです。

| | Comments (0)

December 29, 2007

忘年会ツアー'07

今年は忘年会が多くて、10回も行ってしまいました(今日もあるのですが)。最近、私は家ではお酒を飲まないので、毎日のようにアルコールを吸収するというのは1年以上なかったことです。

12月6日(金) 20:30~4:00
★開幕戦 横浜 他社忘年会3次会まで
 
12月12日(水) 19:30~24:00
第2戦 東京 会社関係忘年会2次会まで

12月14日(金) 20:00~22:00
第3戦 横浜 個人忘年会1次会のみ

12月17日(月) 19:30~1:00
第4戦 東京 会社関係忘年会2次会まで

12月19日(水) 19:30~21:30
第5戦 東京 会社の忘年会1次会のみ

12月21日(金) 19:30~24:00
第6戦 東京 個人忘年会3次会まで

12月26日(水) 20:00~3:00
★第7戦 横浜 個人忘年会2次会まで

12月27日(木) 19:30~23:30
第8戦 東京 会社関係忘年会1次会のみ

12月28日(金) 18:00~20:00
第9戦 東京 納会1次会のみ

12月29日(土) 19:30~
第10戦 東京 個人忘年会

★第11戦 横浜へ移動して会社関係飲み会へ合流

★は朝帰り。

年始は控えよう…。

| | Comments (1)

December 23, 2007

年賀状

今年は珍しく早めに年賀状を書き上げました。

ここ数年、年末は仕事のことで頭が一杯で、なかなか年賀状に取り掛かる気がしなかったのですが、最近はネット上で全て注文ができてしまうので、今年もそれを利用して早めにオーダーを済ませました。私は3年連続でヨドバシカメラのHPからフジフィルムのプリントを利用していますが、自宅プリンタで作成するのと違って質感が増しますから、仕上がりには毎年満足しています。オーダー方法は、絵柄を選び、自分の名前や住所を登録するだけで、自分で撮った写真を入れることも可能です。

私は宛名を筆で手書きするのですが、今日はその作業を完了させました。明日の朝に投函する予定なので、多分、元旦の到着には間に合ってくれると思います(何年ぶりだろう…)。

| | Comments (0)

August 11, 2007

誕生日

さっき思い出したのですが、来週の月曜日は私の誕生日。すっかり忘れていましたが、2日前の今日になって思い出しました。まあ、どうでもいいですね。

| | Comments (4)